自己紹介記事であなたの実績は何行目に書いていますか?

こんにちは、もねです。

あなたは自己紹介記事を書くとき

何行目で実績を書いていますか?

2行目?10行目?50行目…?

最後まで読まれる自己紹介記事を書くには

タイトルから!

ガッツリ実績を入れましょう!

タイトルや序文から

実績や素敵な未来が

書かれていない自己紹介記事は

読んでもらえません…

あなたはこんなことになっていませんか…?

  • 数百万単位のすごい実績があるのに序文でアピールしてない
  • 脱サラしてストレスがなくなった!など今素敵な生活を送っていることが最後の方まで読まないとわからない
  • ”大逆転した”とは書いてるけどどう大逆転したかが序文でわからない
  • ”今から何ヶ月前に…”などのわかりにくい説明をしている

せっかく輝かしい実績があっても

ストレスのない素晴らしい生活を送っていても

それが序文でアピールできなければ

見ている人には伝わりません!

見ている人に伝わらなければ

最後まで読んでもらうこともできません!

この記事を最後まで読んで

あなたも読まれる自己紹介記事

書けるようになりましょう!

音声学習はこちらから↓

自己紹介記事の初めは理想の未来を見せるところから

自己紹介記事の始めから

いきなり趣味などの軽い自己紹介を

している人はいませんか?

そんな記事では

趣味が合う人にしか読んでもらえません。

まずは未来を見せることが大事です!

実際に見たもったいない例を紹介します。

実績を出し惜しみしている

実績があるのに、最初に言わずに

後出しするのはもったいないです。

研究のために最後まで記事を読んでいると

月100万だったり月400万だったり

誰もが「すごい!」って思えるような

実績があるにもかかわらず

出し惜しみしている人がいるんですよね…

なんで言わないんだ〜〜!!

もったいな〜〜〜い!!

その実績!書かないなら私にください笑

冒頭で自分の持っている最大の実績を

見せることで、読み手に

「私もこうなりたい!」という

理想の未来をイメージさせる

と言うのが重要ですね〜

現在は25歳、今から半年前にビジネスを始めました

こんな書き方は分かりにくくてもったいないです。

”現在”も”今”も見ている人からしたら

いつのことかわからないですよね…

分かりやすく書くなら

2021年7月にビジネスを始めました、とか

稼いだ時の話で言うなら

24歳の時に月400万稼げるようになった、とか

ビジネスを始めて半年で50万稼げるようになった、とか

するのがいいですね〜

今から何ヶ月前にどうした

という文章では

いつどうしたのか

何歳の時のことなのか

ビジネス歴はどのくらいだったのか

そう言った点が全然わからないんですね><

今書き手がどんな状況か

それが読み手にとっては

目指していく未来になります。

ここが分かりにくいと

読み手が目指していく未来を

イメージしづらくなります。

未来をうまく見せれないと

離脱にもつながるので

もったいないです…

ここまでで「未来を見せましょう」

と言うお話をしていますが

どうして未来を見せる必要があるのでしょうか?

未来を見せるのは読み手のため

そもそも情報発信の目的は

読み手に行動してもらうことなんですよね〜

ブログを読んで「ビジネスやってみよう」

と思ってもらったり

「もっと自己投資して知識をつけよう!」

と思ってもらったりするために

コンテンツを作っていると思うんですよね

ここを忘れて自分の書きたいことだけ

書いてしまうと

読み手を置いてけぼりにしちゃって

結局は誰にも刺さらず

誰にも読んでもらえなくなってしまいます。

あなたが今できる最大限のことで

未来を見せることで

憧れてもらったり共感してもらったり

少しでも興味を持ってもらうことで

読み手にとっても

行動しやすくなるんですね^^

未来を見せて読み手に興味を持ってもらう

最後まで読んでもらう

読み手に何か行動してもらう

という流れになるので

読み手の未来を少しでもいい方に

変えたいと思うのなら!

あなたの未来も隠さずに

きちんと提示していきましょう〜

ここまでで読み手のために未来を見せる

と言うことまでは

お分かりいただけたかと思いますが

ではなぜ、未来を見えない、

読み手のためにならない記事を

書いている人がいるのでしょうか?

なぜ読み手のための記事が書けないのか

結論は「コンセプトが悪いから」です。

自己紹介記事ひとつにしても

日常のブログ記事ひとつにしても

全てにおいてコンセプトが重要です。

各記事で

誰を・どのような方法で・どのような未来につれていくか

の3点をしっかり設定しておく必要があります。

ここをすっ飛ばして

コンセプトをしっかり決めないまま

自分の書きたいことや

ただの経歴紹介だけ書いていると

未来が見えなくて

読み手目線の一切ない

読まれない記事が出来上がるのです…

反対に

誰を・どのような方法で・どのような未来につれていくか

この3点を常に意識していれば

例え実績がなかったとしても

必要な人に伝わりやすいような

ピンポイントな情報を発信できますし

振り向いてもらいやすくなります!

コンセプトをしっかり決めて

あなたが決めたターゲットに

必要な未来を見せる

未来を見せることで

読み手をいい方向に連れていく

という流れですね〜

「そんなまだ人に見せられるような実績ないよ…」

と言う方も、心配ありません♪

読み手の未来がほんの少しでも

良い方に変わったらOKなので

今までに学んできた

どんな小さなことでも大丈夫です!

実績がなくてもOK!

自分のできることから

始めていきましょう♪

実際私も実績ゼロからの

スタートでしたが

「プロフの初心者感を消して

 営業メンションやDMを減らそう」

というわかりやすい未来を提示しただけで

初月から7リスト集客できました!

実績がある人でも未来を

うまく表現できていなければ

伝わりません…

見ている人に伝わるように

コンセプトを作って

未来を提示していきましょうね^^

そんなわけで!

どんなコンテンツを作るにも

まずはコンセプトを

ガチッと固めてしまいましょう!

そんなお話でした〜

無料相談やってます♪

もねの公式LINEにご登録いただくと

LINE登録者限定の

1時間無料相談会に参加できます^^


「こんな質問していいのかな…」って

不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが

なんでも質問OKです!


個別相談は親身な対応だって

ご好評なんですよ♪


あなたとお話できるのを

楽しみにしていますね^^


↓ご登録はこちらからどうぞ〜

友だち追加


〜お客様の感想〜




↓ご登録はこちらからどうぞ〜

友だち追加
シェアはこちらから♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
もね
【人柄で選ばれるライティング】について発信しているもねといいます♪私はもともと自己肯定感が低くて、しゃべりへの苦手意識も強く、なかなか収益化できませんでした…。その後、ゆっくりながらもコツコツ学んでいたら、1週間のうちに30万円の収益化を達成。念願の脱サラに踏み切りました!その後また伸び悩み期に入ってしまいますが、自分を見つめ直す中であることに気が付きます。『今までに反応が良かった人はみんなブログを読み込んでくれていた』そうなんです。人柄の出る文章で信頼獲得できていれば、しゃべるのが苦手でも問題ありません!自己肯定感が低いところからのスタートでも大丈夫です^^あなたも人柄で選ばれるライティングを身に着けて、自然と売れちゃう日々を送りましょう(*˘︶˘*) 文章添削やビジネスのご相談などは公式LINEからどうぞ~^^